裁判官 司法試験 なし
「本人訴訟」という言葉をご存知ですか? 本人訴訟とは、裁判の当事者が弁護士に依頼せずに、自分一人で裁判を進めることです。 裁判を起こす側の「原告」が本人の場合、訴えられた「被告」が本人の場合、原告と被告の「双方とも」本人の場合があります。 法務省のホームページです。 〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話:03-3580-4111(代表) ボクのべんきょう日記~弁護士実務と司法修習と司法試験の巻~ 2010年新司法試験に合格。司法修習を経て2011年12月から大阪で弁護士になりました。 これからは新人弁護士の業務や手続きなどについても触れていきたいと思います。 司法試験予備試験の合格率は平均して4%。独学で合格したい方にとっては、勉強方法などの悩みはつきません。果たして、どのように勉強をすれば予備試験に合格できるのか?そんなお悩みを持っている方は、読破必須の内容です! 司法試験予備試験・・・・制限なし 法科大学院を修了しなくても資格取得する途を開くための制度。 受験資格の制限はなく、誰でも受けることができ、 この予備試験に合格すると(新)司法試験の受験資格を与えられます <新司法試験の受験回数の制限>