ハングアウト PC 音声共有
GoogleハングアウトはGoogleアカウントがあれば利用できるビデオ通話サービスです。Googleハングアウトでできること、メリット、画面共有の方法についてご紹介していきますので、ビデオ通話サービスをお探しの方は是非参考にしてみて下さい。 Googleのビデオ通話「ハングアウト」で相手に声が届かない時の解決策をご紹介しています。主な原因は8つあるので、順番に試していってみてください。Windowsの場合で解説しています。 Googleハングアウトでは、参加者(講師側)のPC画面を共有することができます。 レジュメやブラウザなどを説明するときに非常に役に立ちます。 画面共有の方法は、まず左のサイドバーにある『画面を共有』をクリックします。 Googleハングアウトの特徴3つ目は、「音声通話も無料でかけられる」ということです。 このGoogleハングアウトの音声通話は、電話回線を使うのではなく、インターネット回線を使用しているため、インターネットに接続することさえできればwi-fi環境でも通話することが可能です。 これまでハングアウト Chrome アプリを使用していた場合は、ハングアウト Chrome 拡張機能に切り替えることができます。 パソコンでハングアウト Chrome 拡張機能を使用すると、メッセージを送信したり、ビデオ通話や音声通話を行ったり、写真を共有したりできます。. Googleハングアウトでじゃ、画面共有が利用できます。画面共有は、PCの画面上に表示されている画面を、ビデオ通話に参加している人のPC画面に映し出す機能です。 ビデオ会議でプレゼン資料を映し出したり、画面共有を使ってPCから操作方法などを説明するのに便利 です。